• 種をまく
  • 作業している男性
  • 昔の会社
  • 社員全体写真

高田種苗について

  • 日本の農業や食、暮らしを支える
    チャレンジングカンパニー

    明治元年の創業より、一貫して「農」と「食」に関わり続 けてまいりました。
    多彩な 野菜品目の種子を国内外で提供するほか、 豆類や、
    加工食品なども販売しております。
    時代の変化やニーズにあわせて、柔軟に対応して参りました。その姿勢は全社員に引継ぎ共有されております。

  • 明治元年創業。
    国内農業の発展を支えてきました。

    2018年に創業150年を迎えた老舗の種苗会社です。
    大阪を中心に種苗業の先駆けとして一貫して農業と関わり続け、今もなお新たな品種の改良やご紹介を続けています。そのフィールドは国内のみならず海外にも広がっており、時代や空間を越えてますます広がりを見せています。
    歴史に裏打ちされた信頼性と、先進的な取り組みの融合こそが当社の強みと言えます。

主な業務内容

  • 海外と日本農業の架け橋

    農業先進国のオランダで随一の知名度を誇る 「ライク・ズワーン社」の“総代理店”として さまざまな野菜品種の種を販売している当社。ライク・ズワーン社の種は世界100ヶ国以上で 使われています。私たちも日本向け品種の共同開発や、自社での玉葱育種など積極的に事業を拡大しています。
    ライク・ズワーン社の知名度は国内でも抜群。 興味を抱いてくれるお客さまがほとんどです。 すでにお付き合いのある農家さまを訪問。 栽培後の使用感や改善の余地などの感想を聞き、 それら情報をライク・ズワーン社と共有します。
    海外と日本農業の架け橋になるポジション。 各農家さまからヒアリングした内容をもとに 英語で報告書を作成 = ライク・ズワーン社へ 提出します。必要であれば簡単な補足説明を 電話で行うこともあるでしょう。また先方の 営業担当が来日した際は、アテンドをお任せ。 仕事を通して、さらに語学力が磨かれます 私たちの扱う種で、農家さまが野菜をつくり、 それを一般の人々が口にする。私たちの仕事は まさに、日本の食や暮らしを支えるものです!

  • 国内食品メーカーのルート営業

    「種」の扱いから「豆」へと事業を 拡大させ、豆類や加工食品の販売も開始しました。 中でも「丹波黒大豆」は、全国のスーパー・ 卸会社などからニーズが増えています。 今後も事業&組織を大きくしていきながら、 新しい分野へ果敢に挑戦してきます。
    豆類(丹波黒大豆・北海道産大豆類・ 小豆類・インゲン類など)の商品をスーパー・通販会社・卸売会社へ提案。 その他、冊子やチラシなどの販促企画に 関わることもあります。

クロストーク

採用に関するお問い合わせ